名もなきピエロの物語

本、音楽、映画などの紹介です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

舞妓 Haaaan!!!

舞妓 Haaaaan!


東京の食品会社で働く鬼塚(阿部サダヲ)は、
舞妓についてのマニアックなサイトの管理人をしている舞妓オタク。

京都支社への転勤が決まり、念願の茶屋遊びの夢が叶うということで、
彼女(柴崎コウ)を捨てていざ京都へ。

しかし「一見さんお断り」の舞妓の世界で、一サラリーマンの鬼塚は茶屋に入れてもらえず、
社長(伊東四朗)に認めてもらい、茶屋へ連れて行ってもらうため、
新製品の開発に一生懸命になる。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

DEATH NOTE デスノート


Death Note1

DeathNote2



今さらですが、映画「Death Note デスノート」について。

「前編」と後編の「the Last name」の2部作で、
ストーリーは、もうあまりにも有名なので省略で(笑)

つづきを表示

PageTop

g@me.

g@me. プレミアム・エディション (初回生産限定版) g@me. プレミアム・エディション (初回生産限定版)
藤木直人 (2004/05/14)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


東野圭吾さんの「ゲームの名は誘拐」を映画化したもの。
原作についての記事はこちら

広告代理店勤務のエリート佐久間(藤木直人)は、
取引先の副社長葛城(石橋凌)に大きなプロジェクトをボツにされてしまう。

何気なく葛城家へ向かった佐久間は、
葛城の娘、樹里(仲間由紀恵)が家出する場面を目撃する。

彼女の後をつけていき、接触した佐久間は、樹里から、
狂言誘拐を働き葛城家から3億円を取るという話を持ちかけられる。

つづきを表示

PageTop

誰も知らない Nobody Knows

誰も知らない 誰も知らない
柳楽優弥 (2005/03/11)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る


2004年度カンヌ国際映画祭で、
主演の柳楽優弥さんが最優秀男優賞を受賞し話題になった作品で、
実際に1988年に起きた「巣鴨子供置き去り事件」を題材にしたもの。




とあるアパートに、福島けい子(YOU)と明(柳楽優弥)の母子が、
スーツケースを抱えて引っ越してくる。
中から出てきたのは、次男の茂(木村飛影)と、次女のゆき(清水萌々子)。
そして、後から長女の京子(北浦愛)もこっそりとやって来る。

一家は四人の子供がいる母子家庭であったが、
けい子は、大家には
父は海外に行っており、子供と二人暮しであると伝えている。

子供たちは全員父親が違い、出生届けも出しておらず、
学校にも行ったことがない。
長男以外の子供たちには外に出ないように伝え、
周りに存在を隠すように母は注意する。

けい子がパートとしてデパートで働き、
明が兄弟の面倒を見ると言う生活が続き、
一家は幸せな生活を送るが、ある日母は新たな男を作り、
わずかな現金とメモを残し子供たちを家に置いたまま出て行ったしまう。

明が兄弟の親代わりをし、
母親からときおり送られてくる金で何とか生活をするが、
やがて金は底をついてしまう。

つづきを表示

PageTop

手紙

手紙


東野圭吾氏の同名の小説を映画化したもの。

公式サイトはこちら


工場で働く武島直貴(山田孝之)は人目を避けるように、
なるべく目立たないように生きてきた。
一生懸命働いてくれた兄の剛志(玉山鉄二)が、
腰を痛め働けなくなってしまったために、
直貴の学費のために、盗みに入った家で、
女性を殺してしまったからだ。

それを知られてしまうと、生活ができない。

しかし、かつて刑務所にいたと言う男性の話を聞き、
友人とともに夢であったお笑いの道を進むことを決意する。

順調に売れてゆく二人であったが、
殺人者の兄を持つ直貴は、その後も人生を狂わされていく。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。